HOME

  1. 半村良の仕事
  2. 書籍
  3. 黄金の血脈 天の巻

黄金の血脈 天の巻

出版年
2005年2月
出版社
祥伝社
形式
文庫
コメント
時は慶長、徳川との雌雄を決する大坂の陣が迫る中、豊臣方の起死回生策が密かに進行していた。かつて太閤の金塊移送に関わった牢人・鈴波友右衛門への新たな密命は、信長の血を引く美童・三四郎の会津への護送であった。背後で糸を引く豪商今井宗薫、真田衆の猿飛佐助、霧隠才蔵、さらに猿渡一族とは……。壮大な構想で関ヶ原の暗躍を描く大河時代小説。
ISBN
4-396-33214-9
出版社在庫
あり(2011年1月19日現在)

黄金の血脈 天の巻

戦国自衛隊/G.I.SAMURAI

電子書籍

Twitter「半村良」

以下はtwitterから「半村良」のキーワードを含むツイートを抽出したものです。半文居では内容に関知していません。

関連リンク≫